QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 (タグ: フリーソフト の検索結果)

total 4 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

かざぐるマウスに新機能が追加されてた

   ↑  2011/10/27 (木)  12:54  カテゴリー: マウスジェスチャー

はーい、こんにちは~、本日の記事は6分ぐらいで読めると思いまーす。

かざぐるマウスに新機能追加

と、言ってももう5ヶ月位前に導入されてた機能なんですが、
事情で8ヶ月程ネット環境が無かったので、今回紹介させて頂こうかと思います。

かざぐるマウス等のマウスジェスチャーツールを使っていて、最後のタブを閉じると
ブラウザまで閉じてしまって、ちょっと不便だと感じた事はありませんか?

今回紹介させて頂く、かざぐるマウスの新機能は、
『最後のタブを閉じた時にブラウザを閉じない』機能です。

kazagurusettei1

こう言った最後のタブを閉じた時にブラウザを閉じなくする拡張機能は他にも存在しますが
それだけの為に1つ拡張機能を入れ、メモリーを無駄遣いするのは嫌ですよね。

かざぐるマウスだと外部ツールになるので、ブラウザだとIE系、Chrome系、Mozilla系、
Operaに有効で、マウスジェスチャー機能をかざぐるマウス1つに統合出来ますし、
常駐メモリー使用量も10.000k前後と低めなので、非常に便利ですよ。

他にも便利機能はありますが、過去記事や本家HPを参照してみて下さい。

Firefoxの場合

上の画像の項目を見て、「あれ?Firefox項目ないぞ?」と思われた方も居ると思います。

僕も同じように思って開発者さんに質問してみた所、Firefoxにはブラウザ本体に
最後のタブを閉じた時にブラウザを閉じなくする設定があるらしく、かざぐるマウスでも
出来る事は出来るらしいのですが、不自然な動作になる為実装はしてないそうです。

設定は「about:config」のコマンド入力から設定に入るのですが、初心者には不安ですので
Firefoxのアドオン「Configuration mania」を使って、簡単に設定して行きます。

アドオン画面から「Configuration mania」の「設定」をクリックすると設定画面が
開くので、「ブラウザ」タブ内にある項目「タブブラウジング」をクリックして開きます。

「タブブラウジング」の画面内の一番上にある「最後のタブを閉じたらウィンドウを閉じる」の
チェック項目を外すと最後のタブを閉じてもブラウザが閉じなくなります。

tabsettei

上記の設定をして、最後のタブを閉じた所、ブラウザは閉じず無題のタブが開くようになりました。

他にも「派生」ブラウザの場合はブラウザ側で設定しないといけない場合があると思いますので
個別に確認してみて下さい、ChromeDev、IE8では、正常に動作してますよ。

いやぁ、かざぐるマウスって本当に便利ですよね、って事で本日はこの辺でノシ

関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : マウスジェスチャー かざぐるマウス フリーソフト 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-121.html

2011/10/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

マウスクリックの故障に有効なフリーソフト

   ↑  2010/11/16 (火)  19:42  カテゴリー: マウスジェスチャー

はーい、こんばんは~、本日の記事は8分ぐらいで読めると思いますよ~。

Chattering Canceler

皆さんは「チャタリング」と言う言葉をご存知だろうか?

僕は、今日まで知りませんでした。
チャタリングとは、スイッチ機構やリレー機構などにおいて、オン・オフの接点が切り替わる際に、オン・オフが細かく繰り返される現象のことである。(バイナリーより引用)

簡単に言えば「シングルクリックがダブルクリック」になってしまうと言う、マウスの末期症状の"アレ"ですよ・・・。
僕が使っているマウスも寿命を遙かに超え、この末期症状出初めて居ました・・・が、
本日「Chattering Canceler」を導入して蘇りました!!

このフリーソフトの特徴は、マウスの長期使用で起こる「チャタリング」を監視し、自動的に修正してくれる機能を持っています。

チャタリングフォルダ チャタリング×86

導入&設定

対応プラットホームは「Windows 2000~7」で64bitバージョンとEnglishバージョンが同胞されており、レジストリは使わないインストールフリーのお手軽ソフトです。
タスクトレイ常駐型のソフトで常駐メモリー使用量は約6M程度です。(起動時に常駐させるには手動でスタートアップに登録する必要があります)

  1. Vectorからダウンロード後、Zipファイルを解凍する。
  2. 使用環境によって「×64(64bit)」か「×86(32bit)」のフォルダーを選択する。
  3. フォルダーを開いたら中にある「Chattering Canceler.exe」をダブルクリックしソフトを起動させる。(上の右側の画像は「×86」のフォルダーを開いた所です)
  4. ソフトが起動したら「タスクトレイ」に常駐し、監視が始まります。
  5. タスクトレイのアイコンを右クリックするとオプションが開くのでマウスの症状に合わせた設定をします。(下の画像はデフォルトの状態です)
    チャタリング設定画面
  6. 設定画面内に設定の説明が書いてあるので、それを見ながら症状に合わせて設定します。
  7. 設定画面内の数字は、チャタリングと判定するクリック間隔で単位はミリ秒(ms)となっており、症状が軽い場合、デフォルトの「Down-Up間隔測定」でクリック間隔秒を調整するぐらいで症状が改善されますが、症状が改善されなかった場合「ディレイ時間」「ハイブリッド」に変更し、症状にあった監視方法を選択します。
  8. 設定が終了したら、OKボタンを押して設定画面を閉じ、設定を反映させます。

以上で設定は、終了ですが、設定がうまく行ってるか確認する為、Google検索等で適当に検索をかけ、検索結果に出てきたサイトを何度かクリックし、タブ又はウィンドウが2つ開いてしまう(チャタリング発生)のであれば、設定を変え、症状が起きなくなるまで試します。

僕の場合は、かなり症状が進んでた様で、ハイブリッドにしないとチャタリングが改善されませんでしが、ハイブリッドにしてからは、それまでが嘘の様にチャダリングが発生しなくなりました!(クリック間隔はデフォルトのままです)

いやぁ、本当に驚きましたよ、このソフト。
本来なら、マウスを買い換える所ですが、このソフトを使った所、全くチャタリングが起きなくなったので、完全にクリック接点が壊れてしまうまで使えそうな気がしてますw

久々に出会った神ソフトなので、もっと色々書きたい所ですが、設定も導入も簡単過ぎて書く事がもうありません・・・w
マウスでシングルクリックしてるのに勝手にダブルクリックになるとお悩みの方に超お勧めですよ!
って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : フリーソフト チャタリング ChatteringCanceler 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-95.html

2010/11/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Google日本語入力 Dev版で起動スムーズ

   ↑  2010/11/14 (日)  11:52  カテゴリー: Google日本語入力

はーい、こんにちは~、本日の記事は5分ぐらいで読めると思いまーす。

Google日本語入力 Dev版

皆さんIMEは何をお使いですか?
多くの方が、Windowsに標準搭載されているMS-IMEやOfficeに付属しているOffice-IMEをお使いだと思います。でもMEのIMEって変換精度が悪かったり、誤変換が多かったりで、使いにくかったりしますよね?面白い誤変換では結構遊べたりしますがw

賢い変換機能を備えたIMEは複数存在しますが、その中で僕がお勧めするのは、
「Google日本語入力 Dev版(開発版)」です。なぜDev版をお勧めするかと言うと、Mac版では問題ないのですが、Windows版のGoogle日本語入力では、初回の入力切り替え(半角英数から日本語入力へ)の際に2~3秒固まる挙動があるんですよね。最初の一回のみですが、PCを立ち上げて、いざ何かを書こうとした時に初回だけとは言え、毎回固まられるのは結構煩わしかったりします。

長くの間、この問題は続いていましたが、現Dev版である 0.13.523.100 でこの問題がやっと解決されました。(それ以下のバージョンでは未検証)

Google日本語入力Dev版 googleIMEオプション画面

主な機能性は、「前回記事」と同じですが、改善されて良くなった点として、数字入力の際「1.」と打ちたい場合、「.」をいちいち「。」から変換しないとダメだった問題が改善され、普通に数字を入力した後に「。」を打ち込めば自動で「.」に変換される様になりました。
その他の改善点は、誤変換、長文変換の精度の向上と、麻雀用語や中華料理用語の強化(ちんじゃおろーす→青椒肉絲) サジェスト関連の修正がされています。

ここが便利だよGoogle日本語入力

Google製品には何かしらの付加価値があるんですよね。
私的にですが、便利と思う所をまとめていました。

  • 予測変換候補に流行語がすぐ反映される。
  • 人物名(著名人)の苗字だけ分かっていれば、目的の人物名が高確率で候補にあがる。
  • 日本語を英語に変換してくれる。(えくすぷろーらー→Explorer)
  • 他のIMEからの乗り換えが簡単。(設定やユーザー辞書もそのまま引き継げる)

Windows版の唯一の不具合は、自動更新後IMEの表示が崩れる場合があるのですが、機能的には問題なく、一度再起動すると直るので、気にしなくても大丈夫ですよ。

Google日本語入力に変更してから、約半年経ちますが、開発版を使ってるのに全然不具合も無くて、本当に便利に使えてますよ^^
今使ってるIMEに不満がある方は、一度試しに使ってみて下さい。

Google日本語入力Dev版のダウンロードは→→→【こちら】

って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : フリーソフト IME Google日本語入力 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-94.html

2010/11/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

かざぐるマウス安定版更新

   ↑  2010/08/31 (火)  13:36  カテゴリー: マウスジェスチャー
はーい、こんにちはー最近色々とあって時間が取れず放置気味なんですが~
かざぐるマウスさんが更新されていたのでご紹介しときまーす。

今までの安定版は、各プラットホーム向け「かざぐるマウス 1.43」で、このバージョンの更新は
今年の4月頃からストップしており、開発版のみの更新となっていましたが、とうとう安定バージョンが
完成されたようです。

32ビット版 Windows 7 / Vista / XP / 2000
かざぐるマウス 1.50 for Unicode (10-08-28)
64ビット版 Windows 7 / Vista
かざぐるマウス 1.50 for x64 (10-08-28)

開発版をずっと使われて来られた方はご存知だと思いますが、1.50からインターフェースが
以前の1.43とは少しだけ変わっています。

機能性の方は、他のアプリケーションと競合しにくい設計となっており、1.43と比べ動作が
軽くなっていて、新機能も少々搭載されていますよ。(Windows操作面が多いかな)

安定版更新でマニュアル(ヘルプ)も更新されてるようなので、熟読して見てください。

今まで1.50Betaを使って来られた方は、かざぐるマウスフォルダ内のkazaguru.ini(設定ファイル)を
1.50安定版フォルダに移すだけで乗換完了です!

たぶん1.43からの乗換も上記方法で大丈夫だと思います。

今まで1.50Betaを使って来て、色々な不具合に対応して頂いたり、要望を出させて貰ったり
かなりお世話になって居るのですが、非常に親切な開発者さんで安心して使えますよ。

ブラウザーでは、FireFox、Chrome、IE(オリジナル)と相性が良く、動作しないコマンド等は
ありませんが、IE系派生ブラウザーは、それぞれ独自の仕様を取っている事が多く、
Microsoft以外のIEでは、うまく動作しない事が多いので、IE系ブラウザーはMicrosoftのみに
設定しておいた方が良いらしいです。(開発者談)

この辺りの問題に関しては将来的にはユーザーが自分自身で、解決できるような仕組みを
用意したいと考えております。
とも仰ってました。

まぁ、主要ブラウザーで問題無く使えるので、FireFoxとChromeをサブとメインで
使ってる方は、かざぐるマウスを入れる事で各ブラウザーの拡張機能を一つずつ削れますよ^^

レジストリは一切使用していないので、導入も削除も非常にお手軽です。

再配布は一切禁止されてるので、公式HPよりダウンロードして下さい(´・∀・`)ノンネ☆

【かざぐるマウス1.50公式ダウンロードはコチラ】

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事

この記事に含まれるタグ : マウスジェスチャー かざぐるマウス フリーソフト 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-62.html

2010/08/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

『SimpleClip』が更に使い易くなった

   ↑  2010/08/25 (水)  08:08  カテゴリー: クリップボード拡張
はーい、おはようございまーす。

本日は、以前紹介したクリップボード拡張ソフト「SimpleClip」が開発更新で
更に使い易くなった部分について語って行きますよ~。
(前回の記事)
【SimpleClip v1.08.15】(2010/8/20現在の最新版)

「クリップボードのチェイン切れに対応」

・これはSimpleClip自体が持つ不具合ではなく、Windows固有の問題で何らかの原因により
 クリップボード監視ソフトとの繋がり(チェイン)が切れてしまう問題が発生するのですが、
 その問題を独自に研究し対応されたバージョンです。

「チェイン切れとは?」

以下開発者さんの説明

クリップボード監視ソフトは、お互いにチェーンのように繋がって動作しています。
------------------------------------------------------------------
[クリップボード変更メッセージ]

クリップボード監視ソフト1

SimpleClip

クリップボード監視ソフト2
------------------------------------------------------------------
例えば、何かの拍子で「クリップボード監視ソフト1」が異常終了等してしまった時は
SimpleClip以降にクリップボード変更のメッセージが届かなくなってしまうみたいです。
------------------------------------------------------------------
[クリップボード変更メッセージ]

×
クリップボード監視ソフト1←異常終了

×
SimpleClip←これ以降のアプリにメッセージが届かなくなってしまう

×
クリップボード監視ソフト2←にも届かない

・コピーした筈のアイテムがたまにコピー出来てないのは上記理由だったんですね。
・これはSimpleClipの有無に関わらず、クリップボードと関わりのあるソフト(Paint等)を
 使った時に何らかの原因でソフト間の繋がりが切れてしまう事で発生する様です。
・以前のSimpleClipだとこの問題が発生すると一時履歴を保存しない状態となり、
 SimpleClipを再起動させないとチェイン切れが元に戻らなかったが、対応して頂いたお陰で
 チェイン切れが一切無くなり、アイテムの取得漏れが無くなった。

【問題解決で便利になった事】

・チェイン切れが発生しないので、他のソフトと組み合わせて使用出来る。
【例】
Capture STAFF - Light(画面キャプチャソフト)で画像を撮る場合

Capture STAFF - Lightの出力設定でクリップボードのみに設定する

撮影された画像はクリップボードを経由してSimpleClipに保存される

SimpleClipから直接ドラッグ&ドロップで画像を取り出せる

・一見二度手間の様に見えますが、Capture STAFF - Lightだと画像を出力するのに
 「名前を付けて保存」する作業が必要だし、Capture STAFF - Lightに画像履歴を
 保存していくと、常駐メモリー使用量がどんどん増えて行きます。
・SimpleClipの場合「イメージ画像履歴の自動削除機能」が設定にありますので、
 画像を出力したら出力した画像の履歴を削除する又は、SimpleClip終了時に画像のみ削除
 もありますので、常駐させると重くなる画像の履歴を残さない設定にも出来るんですよ。

・以前までは、上記の様な使い方をしてると、たまにチェイン切れが発生して、
 SimpleClipに画像来てないぞ?といった状態になっていましたが、対策後チェイン切れが
 一切発生しなくなったので、常用出来る手段となりました。

【おまけ】(ちょっと便利な使い方)
①貼り付ける時にD&Dしなくても、履歴BOXに保存してる貼りつけたい文字をWクリックするだけで
 張り付けられる。(Wクリックしたらコピー状態になるのでCtrl+Vでも張り付けられます)
・例えば、【】内に貼付け文字を挿入したい場合、【】の間に入力カーソルを点滅させた状態で
 履歴BOXにあるアイテムをWクリックすると【】内に文字が張り付けられます。
②上記を応用して、画像ソフトで加工したい画像をそのまま画像加工ソフトに送る場合は、
 履歴BOXに保存されてる画像を一度Wクリックし、コピー状態にした後、画像加工ソフト内で
 貼付けすれば、履歴BOX内の好きな画像をいつでも取り出せます。
③アイテムのコピー状態を維持したまま、履歴BOX内の別のアイテムを張り付けたい場合は、
 別のアイテムをD&Dで貼付けすると、元のコピー状態を変更せずに履歴BOXから出力出来る。


チェイン対策された事で、SimpleClipの凡用性も広がり、個人的には非常に満足しています。

ブログ編集する時のコピペ用途だとこれが一番使いやすいと思いますよ。
文字の挿入も楽だし、画像を沢山取って後から加工する時の出力のしやすさ、
履歴の管理、操作性、動作の軽さ、どれをとっても無駄がなく凡用性の高いソフトだと思います。

コピペの頻度が高い方は、一度使ってみてください^^

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事

この記事に含まれるタグ : SimpleClip クリップボード フリーソフト 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-61.html

2010/08/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。