QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 (タグ: ランチャー の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「RK Launcher」小技設定と不具合回避

   ↑  2010/08/15 (日)  10:05  カテゴリー: RK Launcher
はーい、おはようございまーす、本日も昨日に引き続き「RK Launcher」について
語って行きますよ~。

各プラットホームで設定方法や不具合も変わって来ると思いますので、すみませんが
「WindowsXP」向けの設定や不具合回避法となります。(応用出来るかも知れませんが)

RK Launcherをしばらく使ってみて気付いた事は、RK Launcherにショートカットを配置して
アプリを起動させても、「アプリの起動オプション」が無効になってる事に気付きました。

「起動オプション」と言うのは、各アプリ固有の設定でこのオプションを使えるアプリの
ショートカットのアドレスに起動オプション(文字列記入)してやれば、ショートカットから
起動した場合に固有の動作、設定が適用されると言うものです。

ところが、RK Launcherの場合ランチャーにアプリのショートカットを作ると「リンク先」が
「作業フォルダ」への直リンになってしまう為、起動オプションの文字列が除外されてしまうので
RK Launcher上のショートカットのプロパティを開き再設定する必要があります。

【起動オプションの再設定方法】

・起動オプションを設定したいショートカットを右クリックし「Dockアイテムのプロパティ」を開く。
・通常にショートカットを配置した場合「アイテム名」と「リンク」以外は空欄になっている。
・「Arguments」に起動オプション「Work Folder」に作業フォルダへのリンクを設定する必要が
 あるので、リンク先等を正しく解析する為に他のランチャーソフトを使います。

①「CLaunch」を公式HPより、ダウンロードする。
・XP32bitなら【CLaunch 32-bit Unicode Version 2.78 (2010/07/22)】で良いです。
・インストール型ですが、使用するレジストリはアンイストール情報だけですので、
 アンイストールと共に完全削除されます。(ヘルプ参照)
・アンインストールはプログラムの追加と削除より行って下さい。(入れる時にそうでます)
②インストールが完了したら、デスクトップ上のどこかをマウスでWクリックし、ランチャーを
 表示します。(マウスを外すと消えてしまうので外さないで下さい)
③ランチャーBOX内の空欄を右クリックし「ボタン登録」をクリックする。
④「ファイル参照」をクリックし「起動オプション」を設定してる「ショートカット」を登録する。

Claunch1 ボタン登録 ファイル参照

⑤登録出来たら、登録したショートカットを右クリックし「プロパティ」を開く。
⑥項目上から「アイテム名」は同じ、「ファイル名」=「リンク」「パラメーター」=「Arguments」
 「作業フォルダ」=「Work Folder」の4つを上から順にRK Launcherにコピペして行きます。

解析結果1
   起動オプション設定1

【注意点】ファイル名と作業フォルダが同一リンクになってる場合と違う場合がありますので、
     一度メモ帳等にコピーして比較確認して下さい。

・これで起動オプションが作動する様になります。
・「CLaunch」の場合は普通に登録するだけで起動オプションが正常に使えますし、拡張性も高く
 動作も軽い人気のランチャーソフトですので、気に入った方はそのまま使って下さい。
 (常駐メモリー使用量もRK Launcherと同じぐらいだし、開発も進んでますよ)
・不必要な方はプログラムの追加と削除より、削除を行って下さい。


【相性による不具合】

・見つけたのは簡単な相性トラブルですので設定で回避出来ます。(XPの場合)
・RK Launcher起動中にメディアプレイヤーの「GOMPlayer」で動画を再生すると
 音声は出るのに映像が出ず真っ暗なままになる。
・GOMPlayerはVistaのエアロ動作中は再生出来ない仕様があるのですが、RK Launcherも
 アニメーションやエフェクト関連の動作がありますので、それが原因かもしれません。
①GOMPlayerを起動させ「環境設定」より「映像欄」から「映像タブ内の出力」の設定を
 「システム基本設定」に変更して下さい。(映像出力設定)
②設定を変更したら一度GOMPlayerを閉じ再度起動させて下さい。
・これで正常に再生出来る様になります。(他の再生モードは特に気にしなくて良いですよ)


昨晩に起動オプションが利いてない事に気付き、必至に調べましたが、何も出て来ず
他のソフトではどうなんだろうと、人気のあるCLaunchを試した所、正常に機能したので、
ショートカットのオプションを見てRK Launcherで使えるか試した所、機能してくれたので
今回紹介させて頂きました。

GOMの不具合は今朝気付き、出力関連を公式HPで調べ変更した所、映る様になったので、
紹介させて頂きました。

もし、環境の違いで別の不具合が出る場合は、インストール型の「ObjectDock」や
「RocketDock」、RK LauncherのVista版(インストール型でXP対応)もあり、設定方法は
殆ど同じで日本語化ファイルもありますので、そちらを試して見て下さい。

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : フリーソフト RKLauncher ランチャー 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-57.html

2010/08/15 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

「RK Launcher」を使ったデスクトップショートカットの整理

   ↑  2010/08/14 (土)  18:30  カテゴリー: RK Launcher
はーい、こんにちはー、本日はお盆スペシャル企画としまして「RK Launcher」を使った
デスクトップの整理について語って行きますよ~。

デスクトップのショートカットも2列以上になってくると、邪魔になって来ますよね。
3列目に突入した時、もう我慢出来なくなり、整理に着手。

整理の仕方は2通り。

フリーソフトを使わず、XPの機能のみで整理する方法と「RK Launcher」を使う方法。
ご自身の理想に近い形を選んで整理して頂ければよろしいかと思います。

【XPの機能のみでの整理方法】

・XPのデスクトップ画面でツールバーを使いランチャー風に整理していきます。
①まず、デスクトップ画面上で右クリックし「画面のプロパティ」を開く。
②「デスクトップタブ」より「デスクトップのカスタマイズ」に入る。
③画面内一番下の「デスクトップをクリーンアップする」をクリックし、ウィザードを開始する。

画面プロパティ1  クリーンアップ

④デスクトップにあるショートカットが一覧表示されるので、全にチェックを入れOKで進む。
⑤最後まで進むとデスクトップ上に「使用していないショートカット」のフォルダが作られ
 使用していたショートカットが全てフォルダに集約される。
※デスクトップ上に作業フォルダ等がある場合、別の場所に移動せさておきます。
⑥「使用していないショートカット」のフォルダを左右どちらか(ショートカットのあった場所)の
 「画面の端」まで持って行き、「ドロップ」する。
⑦「画面の端」で「ドロップすると」画面の端に「ツールバー」が出来、中にクリーンアップした
 ショートカットアイコンが表示される。

ツールバーランチャー風   自動的に隠す

⑧ツールバー内で右クリックメニューを開きメニューより「自動的に隠す」にチェックを入れる。
※ツールバーの幅はドラックして変えれるので、中に入ってるショートカットの数に応じて
 幅を変えて下さい。
(1列でも一番下に矢印が出ますのでそこから開けます)
・「自動的に隠す」にチェックを入れ場合、画面の端にマウスカーソルを持っていかない限り
 ツールバーは非表示になります。
・「常に手前に表示」にチェックを入れるとブラウザーをフル画面で開いていても
 マウスカーソルを端に持って行くと手前にツールバーが表示される様になります。
・ツールバーを削除したい場合は「ツールバーを閉じる」をクリックすれば、無くなります。

・これでデスクトップ上のショートカットをランチャー風に使える様になりました。
・合わせてタスクバーのプロパティより「タスクバーを自動的に隠す」にチェックを入れ、
 使わない時は非表示にする事でデスクトップ画面を常にフル画面で表示出来る様になります。
 (タスクバーもマウスカーソルを近づけた時だけ表示されます)


この方法だと、XPの機能だけで出来るので、戻すのも簡単だし、不具合も起きません。
もちろん何のソフトも使ってないのでメモリー使用量も変わりません。
ですが、ツールバーをランチャー風にすると見た目がちょっとアレですよね(。´-д-)

そこで僕がご紹介するのは「RK Launcher」なんですよ。
この手の「Macのドック風ソフト」は複数ありますが「インストールが不要」なソフトは
僕が知ってる限りでは「RK Launcher」だけだと思います。
「ランチャー」ソフトであれば、インストール不要のソフトが沢山あるんですけど、
Macのドック風ソフトの様な動的、視覚的に優れたソフトとはカテゴリーが違う気がします。
インストール型よりやや機能は劣りますが、動作は軽く、メモリー使用量も少ないです。
(高画質なアイコンを使って20個以上のショートカットを配置しても待機中は8MB以下です)

この「RK Launcher」を使ってXPのブサイクなツールバーの代わりを作って行きます。


RK HP   実装後

【RK Launcherを使った整理方法】

・詳しい導入方法は【こちら】をご覧になって下さい。
・設定は基本的に「区切り線」を右クリックしてメニューを開きます。
・インストール不要で解凍して実行ファイルをクリックするだけで使えます。
※解凍したら作業に入る前にRK Launcherのフォルダを保存場所へ必ず移動して下さい。
・後から移動させると、保存場所違いでエラーが出る場合があります。
①「RK Launcher」を入手出来たら、次に「テーマ」と「アイコン」を入手します。
②テーマは「WinCustomizeサイト」が豊富で、アイコンは「deviantARTサイト」が豊富です。
(deviantARTでアイコンをさがすコツは上部中央にある検索窓からdesktop等の英単語で検索します)
③好みのテーマとアイコンが揃ったら、導入サイトを見ながらRK Launcherに適用させます。
④RK Launcherを起動させ、XPのみの整理方法で作った「使っていないショートカット」フォルダ内の
 アイコンをドラッグし、RK Launcherの好きな場所にドロップします。
⑤RK Launcherにショートカットが揃ったら、デフォルトで表示されてるRK Launcherの
 ショートカットをRK Launcher外にドロップし削除します。(ドロップだけで削除出来ます)
※同系統のショートカットは「区切り線」で区切りと見易いですよ。
⑥スタートメニュー周りのショートカットが無いので【こちら】を見ながら作ります。
・メモ帳等のテキストエディタに「白枠内」のコードをコピーし貼りつけます。
・名前を付けて保存を選び、名前に「.vbs」の拡張子を付け保存します。
 (サイト内で付けられてる名前をそのままコピペするのが楽ですよ)

スクリプトコード
   vbsファイル

⑦必要なvbsファイルを用意出来たら「まずファイルを保存したいフォルダへ移動させて下さい」
 RK Launcherに登録した後でデスクトップ上から移動させると、最初の保存場所と違うので
 エラーが出ますので、まず保存したいフォルダへ保存し、そこから④の手順と同じ要領で
 RK Launcherにドラッグ&ドロップで登録して下さい。
※RK Launcherも最初に保存場所に保存してから作業を行って下さい。
⑧登録出来たら、③と同じ要領でアイコンを適用させます。
 (vbsのショートカットを右クリックしプロパティからアイコン適用)
⑨思い通りのショートカットが全て揃ったら、RK Launcher設定の「位置」で好きな場所に
 移動させます。(お勧めは元のショートカット位置です)
⑩右クリックメニューより自動的に隠すにチェックを入れ、マウスが触れていない間は
 表示しない様にします。(常に前面表示は好みで設定して下さい)
⑪RK Launcher設定の「振る舞い」にあるチェックボックスの一番下「スタートアップする」に
 チェックを入れると右側にあるグレーアウトした「スタートアップフォルダへ登録」を
 選択出来る様になるので、チェックを入れる。(レジストリに登録は、しなくて良いです)

・文章で説明すると長くなりますが、解凍して実行し、後はドラッグ&ドロップで
 元にあったショートカットを登録して、好みのアイコンとテーマを適用させるだけです。
・注意して欲しいのは、ショートカットを登録した後にショートカットを作ってるソフトを
 違う場所に移動させないで下さい。(参照場所が変わるとエラーが出ます)
・これもタスクバーを自動的に隠す設定にしておくとより効果的にデスクトップを広く使えます。
 (ただRK Launcherを画面下に配置するとタスクバーとかぶるので左右に配置した方が無難です)


お盆休みスペシャル企画いかがでしたでしょうか?w
他にも色々とデスクトップを整理出来るソフトは、ありますが、今回はこの方法を
ご紹介させて頂きました。

1日がかりで苦心してデスクトップを整理したのは、単純に自分で作った平野綾たその壁紙を
フル画面で表示したかっただけですwww

ゴミ箱だけは、レジストリを弄らないといけないので、そのままにしてます。
気になる方は、「窓の手」でゴミ箱を隠すのが一番簡単な方法かもしれませんね。
(ソフトでレジストリ弄ってるだけなので同じですがw)

って事で長々お疲れ様でした^^ 本日はこの辺でノシ
関連記事

この記事に含まれるタグ : フリーソフト RKLauncher ランチャー 整理 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-56.html

2010/08/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。