QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 (タグ: Dev の検索結果)

total 5 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome 19.0.1049.3 dev-m 不具合(Twitter)

   ↑  2012/02/24 (金)  17:05  カテゴリー: 日記とお知らせ

はーい、こんにちは~本日の記事は3分ぐらいで読めると思いまーす。

19.0.1049.3 dev-m Twitter不具合

本日Dev版の更新があった訳ですが、アップデート後Twitter内のつながり、ホーム等の
リンクボタンが全く反応しなくなりました。

併用しているHootSuiteにログインしようとしてもログインボタンが反応しないカオスで
ログイン出来ず、原因調査を開始。

取りあえず鉄板のChrome初期化を試してみると、普通にボタンがクリック出来るって事で
原因を実験機能と判断し「about:flags」内の項目で怪しい物を無効にしてChrome再起動を
繰り返し、原因を特定しました。

「Enable Experimental JavaScript 」と言う項目が有効になっていると上記症状が出ます。

他の実験機能との兼ね合いもあるのかと、少々調べてみましたが、上記項目単体が有効に
なっている場合に起こる不具合だと判断しました。

今回の19.0.1049.3 dev-mに更新してからTwitter内のボタンが反応しなくなった方は
上記項目を無効にしてChromeを再起動させてみて下さいって事で本日はこの辺でノシ

スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 不具合 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-145.html

2012/02/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome 19.0.1036.7 dev-mテーマバグ

   ↑  2012/02/11 (土)  14:47  カテゴリー: Dev版体験記

はーい、こんにちは~、本日の記事は、3分ぐらいで読めると思いまーす。

19.0.1036.7 dev-m 自動アップデート後テーマがバグった

ちょっと大きめのアップデートがあった訳ですが、自動更新され、Chromeを再起動させると
Chromeの新しいタブ画面が色の反転みたいな感じでバグったんですよね。

何のバグか調べる為にChromeを初期化させて、確認してみた所、初期化状態で問題は、
無かったので、UserData内に問題があると判断し、色が反転したり崩れてる部分がテーマが
適用されてる部分だったので、テーマを一度削除してみると、バグが直ったので、自動更新後
テーマ部分の表示がバグるのかな?と思い、記事を書いています。

僕の環境での話なので、全てのプラットホームで起こる不具合かは判断し兼ねますが、
不具合が起こった場合は、「一度テーマを入れ直す」と元に戻るので試してみて下さい。

あと、前回のアップデート後から、Chromeのタスクマネージャーの仕様がまた変更されたので
メモリ解放ボタンがまた使えなくなっています。

以前に一度、同じ仕様変更があったので、その時と同じ仕様に戻したか、ミスったのか
どちらかだと思うんですが、メモリ解放ボタンは使えるようにして欲しいものです。

簡単ですが、Chromeをアップデートするといきなり新らしいタブ画面がバグる場合があるので
早急に記事を書かせて頂きましたって事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 不具合 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-144.html

2012/02/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome 18.0.1025.3 dev-m

   ↑  2012/02/04 (土)  07:13  カテゴリー: Dev版体験記

はーい、お早うございまーす、本日の記事は4分ぐらいで読めると思いまーす。

最近のDev版更新情報

早いもので、もう2月ですね。
少しやる事があって、なかなか更新出来ず久々の更新な訳ですが、2012年になってから、
Dev版の更新で、Windows環境なのにMacや、ChromeOSのみに対応した内容が
盛り込まれるようになり、無駄に容量がでかくなってる気がします。

2011年までは、WindowsならWindowsのみに対応した実験機能の追加だったのですが、
なぜ、使用する事の出来ない環境に環境固有の実験機能を入れて来るのか?
年頭一発目の更新の時は年始のバタバタでミスって入ってるのかと思っていましたが、
1ヶ月経った今でも、他環境の実験機能が入って来てる所を見ると、ミスで入っている訳では
なさそうなので、いささか謎な感じがしています。

今の所、取り上げて紹介するような実験機能は入っていませんが、レンチアイコン内の
設定画面と拡張機能画面のUIが若干変更になりました。

設定画面UI

前までは、設定画面は3ページありましたが、現在は1ページに集約されており、各タイトルを
選択すると展開する形となっており、左上のタブから拡張機能画面へもアクセス出来る様に
なりました。

拡張機能画面のUIも少し変更になっていますが、ほんの少しの変更なので以前と
殆ど変わってません。

実験機能の追加や、V8エンジンの調整、Flashのバージョンアップもありましたが、
体感出来る変化は速度を含め今の所体感はありませんね。

今後もまったりペースが続くと思いますが、テンションの上がるコメントも頂いたので、
マイペースながら頑張って語っていますよって事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-142.html

2012/02/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ChromeWebアプリ Mini Ninjas beta

   ↑  2011/12/29 (木)  10:16  カテゴリー: Dev版体験記

はーい、おはようございまーす、本日の記事は、4分ぐらいで読めると思いまーす。

ChromeWebアプリ Mini Ninjas beta

皆さんこのアプリご存知ですか?スクエニとGoogleが共同開発してるブラウザゲームで
Chrome上で家庭用ゲーム機と同等のクォリティのゲームを楽しめるらしく、12月初旬頃から
サイトが披露されてて、メルアドを登録しておくと、発表通知メールが届くみたいな事が書いて
あったので、登録しといたら、今朝、全文英語のメールが届いてたので、翻訳かけてみたところ
オープンβテスト開始って事みたいなので、早速アプリをダウンロードして遊んでみました。

アプリと言っても、ブラウザゲームなので、ゲームをダウンロードするって事では無く、
新しいタブ画面の右ページにサイトへジャンプするアイコンが登録されるだけでした。

Mini Ninjas beta

アイコンをクリックすると「Core®Online BETA
と言うサイトにジャンプし、そのサイト内でサインインしてゲームを選択し、起動させるんですが、
サイトは全て英語なので、翻訳かけても、そんなに意味は分かりません・・・w

取り敢えずゲームを読み込んで機動させてみたんですが、確かにクォリティは高かったです。
今となってはロースペになってしまったCore2Duo初期世代の僕のPCでも問題なくプレイは、
出来ましたが、XPのタスクマネージャーを開いてみると、CPU使用率は、ほぼ100%、
ゲーム機動タブ単体だけでメモリ使用量が550Mを超え、コミットチャージが2.3Mぐらいに
なってたので、2Gしかメモリを搭載していない僕の自作機くんでは、きついなと思って
すぐにやめちゃいましたw(動作自体はヌルヌル動きましたよ)

Quadコア以上で物理メモリ4G以上搭載しつつ、VGAもミドルレンジ以上の物を搭載していないと
常用してプレイしていくのは、PCに負担がかかり過ぎて厳しいと思います。

Mini Ninja betaのプレイ条件

  • Chrome17以上が動作条件です。(現在の所、Dev版でしかプレイ出来ない事になります)
  • Chromeウェブストアからアプリをダウンロードする。
  • アプリからウェブサイトにジャンプし、ゲームを読み込むとプレイ出来る。
    (サインインしなくてもゲームは機動しました)

キーボードでもゲームパッドでもプレイ出来るみたいなんで、ゲーム好きな方はいかがでしょうか?
って事で、本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-138.html

2011/12/29 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome 17.0.963.0 dev-m 今回は調子良い

   ↑  2011/12/07 (水)  17:22  カテゴリー: Dev版体験記

はーい、こんにちはー、本日の記事は、7分ぐらいで読めると思いまーす。

Chrome 17.0.963.0 dev-m アップデート

本日、朝9時過ぎぐらいにDev版のアップデートがありました。【Release内容詳細

アップデート後、いつもの通り、実験機能の確認や、不具合の確認、起動や回覧速度のチェックを
してみましたが、今回は調子が良く、その中でも特に回覧速度の向上が体感出来ました。

前回、前々回とアップデート後の不具合が多く、幾つかのWebサイトが激重になったり
正常に機能しなかったり、Chrome自体が重かったりと言う事が続いていましたが、今回の
アップデートで、かなり解消されたのではないかと思います。

「解消されたと思われる不具合」

  1. ダウンロード、履歴ページ上部にCSSコードの様な文字列が表示されてしまう不具合が
    ありましたが、確認の為、ダウンロードをかけてみた所、解消されていました。
  2. TwitterWebクライアントである「HootSuite」で、ユーザーアイコンをクリックすると
    ポップアップ表示されるユーザープロフィールが正常に動作しない(激重で動かない)
    不具合が前回のアップデート後発生していましたが、解消を確認しました。
  3. Chromeで回覧した時だけ激重になるページが幾つかありましたが、アップデート後
    回覧すると、正常に回覧出来ました。

Dev版なので環境や、実験機能の使用状況で出る不具合は異なると思いますが、
まっこりーにの環境では、上記不具合が解消され、回覧速度が非常に高速になりました。

新実験機能とタスクマネージャー

17.0.928.0 dev-mで仕様変更になっていた、タスクマネージャーが元に戻ってました。

前の仕様に戻ったので「メモリ解放ボタン」が使える様になりました。
前回のタスクマネージャーの仕様では、Chromeを最小化した時にブラウザのメモリしか開放出来ず
拡張機能やプラグインのメモリの開放が出来ず困ってたのですが、元に戻ってくれて良かったです。

前のタスクマネージャー

前回の仕様の時の様にChromeを最小化させて、ブラウザ本体のメモリを開放出来るか
試してみましたが、同じ方法では、出来ませんでした。

元のタスクマネージャーに戻ったので、前から出来ていた方法なのかは分かりませんが、
現在のタスクマネージャーでブラウザ本体のメモリを一気に開放するには、別の方法になります。

  1. Chromeのタスクマネージャーを開き、Chrome本体を最小化させる。
  2. Chrome本体を最小化させた時、残って開いているタスクマネージャーを最小化させる。
  3. タスクマネージャーを最小化させるとブラウザ本体のメモリが開放される。
    (拡張機能やプラグインのメモリは開放されない)

この方法で、本体のメモリを開放すると、瞬間的にですが、上の画像位メモリが下がります。
あくまでも瞬間的になので、すぐに解放前のメモリ位に戻ってしまいますが、メモリ解放ボタンを
使った時より、本体だけですが、メモリの開放量はかなり多いです。

メモリ解放ボタンと合わせて使えば、Chromeのメモリーリークを抑えられるかなと
思いましたが、メモリ開放ボタンを使うと、その時開いてるタブがクラッシュする事が、
たまにあるので(FC2ブログの編集画面等)作業中は、注意した方が良さそうです。

新実験機能ですが、下の画像の2つが追加されていました。

新実験機能

一つはゲームパットに関する実験機能で、察するにゲームパッドでChromeを操作出来る?
的な事かなと推測しますが、ただの推測で翻訳かけても意味は分かってません・・・w

もう一つは、マウスポインタに関する実験機能で、オプションのコンテンツ設定の中にも
似たような項目が追加されており、どちらもマウスポインタやカーソルに関する事なので
関連性があるのかな?と推測していますが、こちらも意味は分かっていません。

ともあれ、今回のDev版は調子良いですよって事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev メモリー 不具合 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-134.html

2011/12/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。