QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 (タグ: PC の検索結果)

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

PC自作を始めたきっかけ

   ↑  2010/06/30 (水)  13:27  カテゴリー: 自作
おはようございまーす、今日は、僕がPC自作を始めたきっかけを語って行きますよ~。

最近では、PC自作もメジャーになって来ましたよね、僕が始めた頃は、一部のマニアが
楽しむ世界と言う印象でしたが。

きっかけは、初めて買ったメーカー製のPCが不良品で、交換を巡ってカスタマーサポートと揉めに揉めて
メーカー製PCが嫌いになったのがきっかけなんですね。

初めてPCを買う時にPCの事が全く分からない初心者だった僕は、本屋で自作マニュアルを購入して、
パーツ単位でPCの性能の良し悪しを勉強してたので(7ヶ月間)ケチの付いたPCを使うのが嫌になって
自作の世界に足を踏み入れました。

自作の場合は、メーカー製の様なサポートは一切無く、全てに置いて自己責任になりますし、
パーツの保証期間もかなり短いので、不具合を早期発見出来るノウハウも必要になって来ます。

ですが、慣れればこんな事はなんて事無くなるので、重く考える必要はありませんよ。
組み上げるのもパーツの知識さえあれば、あとはハメ込み式のツールフリー(最近のは)なので、
プラモデルを作れる方なら男女問わずどなたでも簡単に組み上げる事が出来ます。

何より自作の魅力は、ローコストでスペックの高いPCを組める事なんですよね。

メーカー製の様な、デザイン性と最初から複数のソフトがインストールされてる事はありませんが、
デザイン性以外は、フリーソフトで代用出来るので、不便さを感じる事は無いでしょう。

それに、複数のソフトが入り交じってるメーカー製のPCは、その特性から不安定になりがちです。(ソフトの競合)
使わないソフトも入ってるので、HDDの容量も無駄に使ってる事になりますよね。

メーカー製で得られる特権は、カスタマーサポートと長い保証期間ぐらいのものです。(僕からすれば)

これも、自作マニュアルの一冊でもあれば、カスタマーサポートの必要はなくなります。(慣れは必要ですが)
長い保証期間は魅力かも知れませんが、メーカー製であっても、改造を施すと保証対象外になる為
好きにカスタマイズ出来ない不便さと隣り合わせなのです。

そんなメーカー製の理不尽さに抗ってしまったのが自作マニア。

僕がメーカーから受けた理不尽は、不良品を売っといて、引き取り修理をしたまではいいが、
治ってなくて、新品と交換を要求したら、新品交換は1ヶ月以内じゃないと出来ませんと言う。
確かに1ヶ月を数日過ぎてたが、修理の1週間を覗けば1ヶ月以内であり、交換して然るべきである。

メーカーとしては、1ヶ月をかなり主張して来たが、返品すると言った途端、交換がOKになった。
これだけ、すったもんだして、交換して貰った新品が、不良してたんですよねーw

まぁ運が悪かったんでしょうが、この瞬間からメーカーはアテにならないものだと認識したのであります。

この事が無ければ、自作なんてして無かっただろうし、今となっては感謝かな?w

と、まぁこれが僕が自作を始めるきっかけでした~。

パーツの知識だけは必要ですが、複雑なプラモデルを組み立てるより数倍簡単に組み立てられるので
興味がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : PC 自作 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-13.html

2010/06/30 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。