QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 (カテゴリー: Win高速化

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Windowsカスタマイズ

   ↑  2010/06/28 (月)  09:21  カテゴリー: Win高速化
おはようございまーす。

今日はWindowsをカスタマイズ出来るフリーソフトについて語っていきますよー。

WindowsOSをお使いの皆さんで、Windowsソフト同士の関連付けがウザイと思った方
いらっしゃいませんか?

僕が一番不便に感じてたのは、『既定のメールクライアント』をGmailに出来ないって部分なんですね。
Gmailはインストールしてるけど、既定の設定候補に出てこない。
まぁ当然と言えば当然なんすけどね。
なぜかと言うと、GmailはプログラムとしてPCにインストールはされてますが、
『Webアプリ』なので、ブラウザー上でしか展開しないんです。

で、ググラーである僕はすぐにググればなんか出てくるだろうと思ってググってみたんですが、
ヒットした方法と言うと『レジストリ』をいじって設定出来る様にする。
Google Toolbarを入れて設定する。Google公式からGoogleメールチェッカーを落してくる。
ってのが、ヒットしたんですけど、レジストリをいじる以外の方法では、
スタートメニューにGmailを登場させる事は出来ません。

僕がやりたいのは、『スタートメニューにGmailを登場させて、全てのメールリンクをGmailで
開けるようにし、さらにブラウザーを使わずGmailだけを使いたい』って事なんですよ。

でも素人の僕にレジストリをいじる勇気なんて無い訳で・・・(。´-д-)

と思いつつ必至にググってると、フリーソフトでGmailを既定のメールクライアントに
設定出来るものをいくつか発見!!
ただ、どれも英語・・・意味わかんねー('A`)('A`)('A`)
そんな僕を救ってくれたのが、『Win高速化』って「フリーソフト」

このフリーソフトの本来の使用目的は、Windowsユーザーが日頃不便に感じてる
Windowsの使い難い部分をレジストリの知識が無くてもソフトで簡単にカスタマイズしてくれるってシロモノ。

その中の項目の一つに『Gmailを標準のメールクライアントに設定する』ってのがあったんですね。
最初は半信半疑だったんですが、インストールして使ってみると、「Win高速化」の「その他」の設定で
Gmailを標準のメールクライアントに設定するにチェックを入れ、「高速化」ってアイコンを
クリックすると、たったそれだけの作業でGmailを既定のメールクライアントに出来ちゃいましたw

Gmail既定1

出来てるでしょ?w
もちろんスタートメニューにアイコンが出てきただけじゃありませんよw
ちゃんと既定のプログラムとして設定されてるので、どのメールリンクを開いてもGmailで起動します!

でも一つ問題が・・・><

スタートメニューからこのアイコンをクリックしても
『既定のブラウザーが起動してGmailのログイン画面が表示されるだけ』で、『Gmailだけで起動してくれない』
これじゃあ僕が今までやって来た事は、スタートメニューにGmailのアイコンを
登場させただけじゃないかあああああああああああOTL

と、落胆していたのですが、簡単に解決したのであります!!w

『Chromeを既定のブラウザーに設定する』事で『Gmailのみで起動出来る様になります!』
※これはChromeのみが持ってる特殊機能なので他のブラウザーでは出来ません。

Gmail既定
      ※クリックで拡大します

別に画像加工じゃありませんからね!w

Chromeを既定のブラウザーにして、Gmailを既定のメールクライアントにした時のみ
この様にスタートメニューからGmailのみで起動させる事が出来るんですよ。
まぁChromeだとウェブアプリのショートカットを作成してGmailのみで起動させる事は普通に出来ますが、
それは単にブラウザーを使わずにGmailを起動出来ると言うだけで『既定』にした事にはなりません。

分かりやすく言えば、WindowsLiveメールを使った時と同じ事になります。
WindowsLiveメールだとこんな面倒な事をしなくても既定のメール設定項目に出てくるので
簡単に設定する事が出来ますが、Gmailを既定のメールに設定しようとすると
こんなに手間がかかってしまいますw

これも「Win高速化」が無いと出来ない事なので今回紹介してみました。
その他の詳しい機能は公式サイトでご覧になって下さい。

この他にも「Win高速化」で簡単に出来て便利なのがIE改造です。
IE8のツールバーのカスタマイズって殆ど出来ないんですよね。
特に嫌なのが、デフォルトで付いてる『検索ボックスが消せないのとツールメニューが移動出来ない』
これもOSによって違いますが、レジストリをいじるか設定ファイルを見つけて来ないと出来ないんですね。
どちらにしても面倒ですし、分からない人には一生出来ません。
でも「Win高速化」を使えば、簡単に出来ちゃいますよw ↓こんな感じになります。

Win高速化サイト
       ※クリックで拡大します

デフォルトで付いてる検索ボックスを消し、お気に入りタブはアイコンサイズに縮小。
ツールメニューはアドレスバーの上に移動されています。(デフォルトではアドレスバーの下)
どうです?かなりスッキリしたでしょ??
検索ボックスが消せないと好きなツールバーを入れてきてもダブちゃって邪魔なだけになるんですよね。
見た目もゴチャゴチャするし、ツールバー領域が広くなって画面表示領域が狭くなる。
まぁIE自体使わないからいいんですけどねwwwwwwwwwww

でもこのカスタマイズをしたお陰で、IEもたまには使うようになりましたよ。(だいぶ使い易くなったので)

という訳で、今回はここまで!!
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : フリーソフト Win高速化 Gmail IE 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-11.html

2010/06/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。