QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

このページの記事目次 ( ← 2010年12月 → )

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

年末のご挨拶

   ↑  2010/12/31 (金)  11:17  カテゴリー: お知らせ

はーい、こんにちは~、関西は、昨日からチラホラ雪が降ったりしてかなり寒いです。

年末のご挨拶

今年の6月末に始めた私的ブログですが、どうゆう訳か沢山の方に見て頂ける結果となり本当に驚いてる所です。

中でも一番驚いた事は、Yahoo!のトピックスニュースに記事が引用された事でしょうか。
もう2度とない事だとは思いますが、ブログを続けて行くにあたって良い思い出になりました。

他にもYahoo知恵袋の回答で引用され、その回答がベストアンサーになっていたり、他サイトさんで紹介して頂いたりと、自分の想像してた結果と大きく異なる出来事が次々と起こって行く激動の年だった様に思います。

この様な素晴らしい結果を得られたのも、全て回覧して下さってる皆様のお陰です。
僕には何のスキルもありませんが、回覧して下さってる皆様のお役に少しでも立てる様努力して行きますので、温かい目で見守って頂けると幸いです。

2010年、当ブログに関わって下さった全ての皆様方本当に有難うございました!

って事で本年はこの辺でノシ

関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : お知らせ 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-108.html

2010/12/31 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome 拡張機能「SmoothScroll」バージョンアップ続報

   ↑  2010/12/25 (土)  08:06  カテゴリー: Extensions

はーい、メリークリスマス♪本日の記事は6分ぐらいで読めると思いまーす。

【関連記事】

SmoothScroll 0.8.2

先日0.71にバージョンアップされてる事をお伝えしましたが、昨日0.82にバージョンアップされており、多少の不具合修正が行われたようです。

この短いスパンで不具合修正が行われた所を見ると、現在の所開発者さんはアクティブな状態なのでしょうが、開発再開なのかどうかはまだ微妙ですね。

今回のバージョンアップで修正又は気付いた動作変更は以下の通りです。

  • 「インラインフレーム」に対しての動作改善
    と、言ってもフレームで書かれてる部分は相変わらず不自然に動いてしまったりしていますが、インラインフレームに対しては、正常動作の確率が上がってます。(機能しない事もまだまだあります)
  • かざぐるマウスとうまく競合しなくなった
    前回の0.71までは、0.61の時と同様にかざぐるマウスの加速ホイール機能とうまく競合し加速するSmoothScrollと言う状態になってましたが、0.82からはかざぐるマウスと競合しなくなってますので加速を追加する事が出来なくなりました。
    他のソフトと競合しないと言うのが正常なのでしょうが「SmoothScroll」単体の設定ではスクロール速度が遅いと思います。現在のところ「Chromium Wheel Smooth Scroller」の方が高速なスクロールを実現出来ます。

その他の不具合は相変わらず残っていますが、かざぐるマウスと競合しなくなったのを見ると大きな仕様変更をされてる途中なのかも知れませんね。(私的には競合してくれた方が使い勝手が良かったので残念ですが)

スクロール系の拡張機能を選ぶに当たって当ブログを参考にして下さってる方が意外と多いみたいですので、現在の評価をしますと、安定性や機能、設定の簡単さ全てに置いて「Chromium Wheel Smooth Scroller」をお勧めします。
一番の理由は、やはり不具合の出るサイトで機能を無効に出来るフィルター機能を搭載してる点ですかね。スクロールを「滑らか」にする拡張機能はどうしても他のScriptとの競合等で正常に動作しないサイトが出てしまいますしCPUパワーも結構使うので、重くなってしまう場合もあるのですが、そういったサイトに事前にフィルターをかけて除外出来る機能は非常に便利です。

SmoothScrollも開発再開かどうかは分かりませんが、今の所短いスパンでバージョンアップされてるので、今後に期待しましょう。
って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome 拡張機能 Extensions 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-107.html

2010/12/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome拡張機能「SmoothScroll」がバージョンアップ

   ↑  2010/12/22 (水)  11:59  カテゴリー: Extensions

はーい、こんにちは~、本日の記事は5分もあれば読めると思いまーす。

SmoothScrollが開発再開?

「Chrome Web Store」が公開になってから、興味本位でWebstoreからエクステを回覧していると「SmoothScroll」が12月17日にバージョンアップしているのを発見しました。

現在のバージョンは「0.7.1」で、新機能追加や設定方法の変更は無いみたいですが、数々報告されていた不具合は、一部解消されてたようです。【前回の記事

開発再開なのか、一部不具合修正だけなのかは解り兼ねますが、手は加えられてるみたいです。

解消が確認された不具合

  1. Twitter公式のTLのスクロールが激重になる問題が解消されていた。
  2. サイトによってスクロールするとスローモーションになったり遅れてスクロールされる症状が減少した。

以上2点の問題は、概ね解消されていると思いますが、その他の問題(前回記事参照)は、現在確認が出来ないのと、改善されていない問題があります。

  1. SmoothScroll有効時にニコニコ動画をフル画面にすると画面下に余白が入ってしまう問題は改善されていません。(特に気にはなりませんが、フル画面にも関わらず画面が上下に動いてしまいます)
  2. SmoothScroll有効時に実験機能である、GPU Accelerated Canvas 2D有効にしてGoogle画像検索結果ページ内をスクロールすると、激重になる問題は、現在WinXPではGPU Accelerated Canvas 2Dが無効にされている為確認出来ていません。(コメントに情報を頂けましたら追記します)
  3. フレーム内のスクロール動作については恐らく以前と変わらず動作していないと思います。
    ただ、TwitterWebクライアントであるHootSuiteのカラム内のスクロールが激重になる問題は「Chromium Wheel Smooth Scroller」でも同じ結果になりますので、単純にスクロール技術と相性が悪いんじゃないかと思います。

設定画面も方法も一切変更無しみたいなので、以前の設定を試した所、以前と変わらない動作をしてくれました。かざぐるマウスの加速スクロールとの合わせ技も変わらず使えましたよ。

今回のバージョンアップで、使用に耐えうる状態に戻りましたが「Chromium Wheel Smooth Scroller」と違って、不具合の起こるサイトを除外出来る機能がないので、その辺の使い勝手の悪さは残るかも知れません。
スクロール時の滑らかさは「SmoothScroll」の方が個人的には優れてると思うので、今後の開発に期待したいと思います。

って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome 拡張機能 Extensions 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-106.html

2010/12/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome拡張機能に「Adblock Plus」が登場。

   ↑  2010/12/22 (水)  04:10  カテゴリー: Extensions

はーい、こんにちは~、本日の記事は、ちょっと長めに10分ぐらいお時間を頂戴致しまーす。

Adblock PlusがChrome拡張機能に登場

Firefoxで一番人気の拡張機能「Adblock Plus」がChrome拡張機能に登場しました。
Firefox版Adblock Plusの作者さんは、Chromeには移植しないと仰られてましたが、今後の展開も考え「AdThwart」の作成者さんの協力もあり「AdThwart」を「 Adblock Plus for Google Chrome(Beta)」と名称変更し、作り替えていく事でChrome版Adblock Plusを実現されたようです。(Firefoxからの「移植」ではないみたいなので、仕様がだいぶ違います)

「Adblock Plus for Google Chrome(Beta)」⇒【Download

Chrome一番人気「AdBlock」との違い

ぶっちゃけて言えば、出来る事や機能性にほぼ差は無いと思いますが、現状での違いをまとめると以下の感じになりました。

  • 「ブロック方法」
    どちらもフィルタによりHTML要素をブロックして広告を表示しない(除外し見えなくする)方法だと思うので差はないと思います。ただ「Adblock Plus」は今後の開発目標として広告を見えなくするだけではなく、広告のダウンロード自体をブロックする方法に変更していく予定みたいです。
  • 「表示速度」
    サイトを開いた時の表示速度(処理速度?)は「Adblock Plus」の方が軽く、早いです。
  • 「常駐メモリー使用量」
    常駐メモリー使用量は、本体だけならどちらもほぼ同等ですが「AdBlock」の場合ツールバーボタンを別途インストールするとその分常駐メモリー使用量が増えます。(ボタンをインストールしないと不便な点があります)
  • 「フィルタリスト」
    フィルタリストは「AdBlock」も「Adblock Plus」の物を使える為、差は無いと思いますが「Adblock Plus」のフィルタ追加が現在正常に行えないようで、フィルタリストサイトから追加しようとしても「about:blank」ページが表示されるだけで、リストに追加されません。(Dev版での話なのでその他のチャンネルでは正常に動作するかも知れません)
    個人的に考えた追加方法は、フィルタサイトから一度「AdBlock」にフィルタを追加し「AdBlock」のフィルタリストに表示されたリストのURLをコピーして「Adblock Plus」のフィルタURL入力欄にペーストして追加を行いました。
  • 「Add your own filters」(独自フィルタの追加)
    どちらも似たような方法ですが「Adblock Plus」の方が使い勝手が良いですね。
    一例としてTwitterの広告ブロックの手順を紹介します。
    アドレスバー(オムニバー)内に表示されてる「Adblock Plus」のアイコンを左クリックし「Easy create filter」をクリックすると、FirebugやChromeのデベロッパーツール(要素を検証)の様にマウスポインターを重ねた部分のHTML要素を反転表示(黄色)してくれるので、ブロックしたい要素をクリックする。
    ABPアイコン Twitter広告要素
    クリックすると、自動で要素を抽出しフィルタ追加のポップアップが表示されるので「Add」をクリックし追加する。
    Twitterの場合広告自体の要素をブロックしてもブロック出来ないので画像の様に右側の空白をブロックして下さいね。
    こんな感じでフィルタリストから漏れて表示されてしまう広告は手動で追加して行けます。
    コンテキストメニューからもフィルタ追加を行えますが、上記方法の動作と異なり広告上でコンテキストメニューを表示しないとコンテキストメニュー内にABPのメニューが表示されない為、上記の方法でのフィルタ追加をお勧めします。
    「AdBlock」の場合も同じ様な手法ですが、要素の範囲を反転して表示してくれないので、選択し辛いです。
  • 「除外リスト」
    これは、どちらも「ドメイン除外」なので使い勝手は同等だと思います。
    除外リスト

と、言った感じで違いと言う違いはありませんが、個人的な感想を言えば、動作面では「Adblock Plus」の方が軽いし、独自フィルタの追加が便利なので、「Adblock Plus」の試用を続行しています。

Firefox版と同じ様な動作を期待してた方は「別物」と言う印象が強いと思いますが、まだまだBeta版ですので、これからの発展に期待しましょう。

って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome 拡張機能 Extensions 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-105.html

2010/12/22 | Comment (0) | Trackback (1) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome GPU Accelerated関連機能がXPでは無効に。

   ↑  2010/12/20 (月)  01:01  カテゴリー: 特徴

はーい、こんばんは~、本日の記事は5分ぐらいで読めると思いまーす。

GPU Accelerated関連機能がXPでは無効になってる

表題通り、WindowsXP上では「GPU Accelerated」関連の機能が無効化されているようです。
偶然昨日気付いたので、いつから無効にされてるかは定かではないのですが、現在の実験機能覧(about:flags)に「GPU Accelerated」関連の機能はずっと表示されていましたが、WindowsXP上では項目を有効設定にしても機能しない状態みたいです。

一番最初に「GPU Accelerated」関連の機能が追加されたのは8月下旬~9月上旬頃だったと思うのですが、その後一度だけ「GPU Accelerated」関連の機能が削除された事がありました。
その時はXPに限らず全てのプラットホームで一時削除だったのですが、今回のは、OSがWindowsXPの場合にのみ無効になっているようで、起動オプション、設定、ベンチマーク等試してみましたが、全く機能していない事を確認しました。(about:flags内に項目は普通に存在しており設定も可能ですが機能はしません)

ググった所「Chromium」の開発板に「Issue 52689: Disable accelerated 2d canvas on WinXP」が掲載されている事がHITしました。

翻訳をかけてもよく意味は分かりませんでしたが「Disable」の単語からして「無効」なのは間違い無いと思われます。
問題なのは、これが「一時無効」なのか「XPではGPU Acceleratedをサポートしない」と言う事なのかがハッキリ分からない事なんですよね(。´-д-)
現在開発中のIE9やFirefox4Betaは最初からこの手のGPUレンダリング(ハードウェアアクセラレーション)機能をXPではサポートしないとしています。理由はFirefox、IEではWindowsVista以上のOSに含まれている技術を応用して機能を実現してる為、XPではGPUレンダリング機能を使う事が出来ない的な事だったと思うのですが、Chromeの場合OpenGL ES 2.0のAPIを使用するので、OpenGL ES 2.0に対応しているVGA(グラフィックボード)を搭載していれば、accelerated-2d-canvas等のGPU Accelerated関連の機能を体感出来ており、その点でFirefoxやIEとは違う技術なのかな?と思っていましたが、ここへ来てXPのみ機能停止と言う事は、やはりGoogleさんもXPを切る考えなんでしょうかね・・・。

Googleさんだけは、XPユーザーを大事にしてくれてると思ってたのですが、今後の展開によっては、XPユーザーにとって残念な結果になるかもしれませんね。

まだ50%以上のシェアを誇るXPを切った考え方をするのであれば、それは、Firefox4やIE9と同じ考え方になるので、Chromeのユーザー獲得の勢いにブレーキが掛かるんじゃないかと個人的にはそう思います。

今までXPでも正常に動作していたのに(条件によりますが)なぜ切る必要があったのか?
疑問ばかりが残ってしまいますが、調べてもよく分からなかったのでしばらく様子を見たいと思います。

って事で本日はこの辺でノシ

関連記事

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-104.html

2010/12/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。