QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

この記事に含まれるタグ :
Chrome  拡張機能  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome拡張機能「SmoothScroll」にサイト除外機能が追加

   ↑  2011/01/09 (日)  18:32  カテゴリー: Extensions

はーい、こんばんは~、本日の記事は7分ぐらいで読めると思いまーす。

SmoothScrollバージョンアップ

2010年年末から注目して取り上げていた「SmoothScroll」ですが、ほぼ開発再開と断定して良いと思われます。細かなバージョンアップを繰り返し、バージョン0.9.0からサイト除外機能が追加されました。

現行の最新バージョンは0.9.2で、現在も細かな修正が行われている模様です。

SS0.9.2設定

新機能と動作改善面

動作や機能、設定方法も変更になっていますので、簡単に紹介したいと思います。

  1. 「サイト除外機能追加」
    除外機能追加で、不具合の起きるサイトで動作を停止させれるようになりました。
    設定方法は「ドメイン除外」で、予めGmailとTwitterが除外されています。
    【除外サイト追加サンプル】Twitter.com, hootsuite.com といった感じで半角コンマで区切り半角スペースを空けてドメインを追加する方法です。
    ※最後に追加したサイトに「,」を付けてしまうと、どのサイトでも機能が無効になってしまうので注意して下さい。
  2. 「オプション設定画面、方法が変更」
    画像の通りオプション画面が変更になっています。
    キーボードスクロール設定とマウススクロール設定が統一されたようで、キーボード設定が1項目しか残ってません。設定自体の下限値も変更されており、0.6.1の時とは動作面も大きく変更されています。
  3. 「動作面の改善」
    技術的な事は解り兼ねますが、0.6.1と比べ動作が大きく変更になっています。
    大きく変更になっていますので、別途ご紹介致します。
  4. 「インラインフレーム内の動作」
    概ね動作はしますが、まだこの点は微妙な感じです。(設定にもよるので確認してみて下さい)
  5. 「かざぐるマウスとの併用」
    バージョン0.9.0からかざぐるマウスとの併用が復活しました。
    バージョン0.6.1の時と同じ様にかざぐるマウスの加速と併用できますが、0.9.0から大きく動作が変わり、加速無しで高速なスクロールが可能になった為、加速を追加する必要性を感じ無くなくなりましたが、うまく設定すれば、SmoothScrollのCPU使用率を少し下げれるかもしれません。
  6. 「CPU使用率の軽減」
    動作時、全体的にCPU使用率が下がり、軽くなった印象を受けました。
    ただし、HootSuiteでのスクロールは相変わらず激重になる為、除外設定をお勧めします。

大きく変更になった動作面

「動作面の改善」を体感ではありますが、紹介したいと思います。

  • 「滑らかさ」
    デフォルトでは、固く、滑らない印象を受けましたので好みの設定にする必要があると思います。
    言い換えれば、ブレーキが強めといった印象でしょうか。
  • 「スクロール速度」
    感度が非常に良くなったと思います。バージョン0.6.1まではかざぐるマウスの加速と併用しないと遅い印象を受けましたが、現行バージョンでは、SmoothScroll単体でかなり早いスクロールを実現出来ます。
  • 「強めのブレーキ」
    0.6.1までは、例えるならエアーホッケーのパックの様にサーっと滑らせる設定にも出来ましたが、本バージョンは、あまり滑らなくなり、ピタっと止まる印象が強くなりました。個人的にはサーっと滑るのが好みなので色々設定してみましたが、滑りしろがかなり短くなっています。
  • 「除外サイトでの動作」
  • 除外サイトでは、キッチリ動作が停止されていますので、不具合回避が出来るようになりましたが、デフォルトで、TwitterやGmail(Googleリーダー等含む)サイトも除外されており、試しにフィルターを解除してみましたが、正常動作出来なかったので、まだメジャーサイトで安定動作出来ない事が多いのかも知れません。(HootSuiteは除外推奨)

全体的に「Chromium Wheel Smooth Scroller」よりに改善された感じでしょうか。
スクロール自体の印象は全く違いますが、機能性はだいぶ近くなったと思います。
SmoothScrollの場合まだ、不具合も多く、仕様変更中といった印象が強いので、個人的には「Chromium Wheel Smooth Scroller」をお勧めしますが、近い将来、どちらが良いかユーザーを悩ませる拡張機能になりそうな予感がします。

余談ですが、かざぐるマウスの加速と併用する場合、SmoothScrollの感度を結構落とさないと早くなりすぎて使いづらいですよw

って事で本日はこの辺でノシ

関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Chrome 拡張機能 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-111.html

2011/01/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : Chrome Dev 自動更新不具合
この前の記事 : FC2ブログカウンター不具合

Comment

コメントを投稿する 記事: Chrome拡張機能「SmoothScroll」にサイト除外機能が追加

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : Chrome Dev 自動更新不具合
この前の記事 : FC2ブログカウンター不具合
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。