QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

この記事に含まれるタグ :
マウスジェスチャー  かざぐるマウス  フリーソフト  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

マウスジェスチャー「かざぐるマウス」2回目

   ↑  2010/08/03 (火)  06:30  カテゴリー: マウスジェスチャー
はーい、おはようございまーす、もしくはこんにちはー、はたまたこんばんはー。

少し前に紹介した「かざぐるマウス」ですが、余りにも書いてた情報が少ないので、
本日は「かざぐるマウス」の魅力をもうちょっと詳しく語って行きたいと思いまーす。

【かざぐるマウスの基本機能】

・動作環境は、Windows 7 / Vista / XP / 2000 / Me / 98 と豊富。
・カスタマイズ可能な外部アプリマウスジェスチャー。
 「新しいタブを開く」「閉じる」「進む」「戻る」「2~5進む、戻る」「更新」
 「強制的に更新」「中止」「タブの複製」「ホーム」「上の階層」「新しいウィンドウ」
 「ブックマークに追加、管理、整理」「前のタブ」「次のタブ」「拡大、縮小」
 「全画面表示」「拡大、縮小を解除」「最近閉じたページ(タブの復元)」
・動作可能なブラウザーは「IE系」「Mozilla系」「Chromium系」「Opera」「Safari」と豊富。
・「デスクトップ」「Explorer」「タスクバー」上でのマウスジェスチャー操作も可能。
・カスタマイズ可能な加速スクロール機能。
・マウスの装飾ボタンにも割り当て可能で、マウスの軌跡等、詳細な設定も出来る。
・インストール不要でレジストリを使わない、解凍するだけのお手軽さ。
・スタートアップに自動登録も出来、スタートアップ解除も可能。
・きっちりとしたユーザーヘルプも同胞されており、タスクトレイのアイコンからも開ける。
・常駐時のメモリー使用量は「約5M」とかなり軽量。


かざぐるヘルプ  かざぐるオプション


【便利な所】

・ほぼ全てのブラウザーで使用出来るので、無駄な拡張機能を入れなくて済む。
・かざぐるマウスを使用するだけで、全てのブラウザーを全て同じジェスチャー設定で
 操作出来る様になる。
・フォルダー内でもマウスジェスチャーが使えるのでブラウザー感覚で操作出来る。
・タスクバー、タスクトレイのボタンを並べ替え出来る。(Vista、7風に)
・Explorer操作機能を有効にすれば、フォルダー内のツールバーゾーンでホイールを回転させるだけで
 フォルダー内の表示を切り替える事が出来る。(一覧、縮小版等の表示順)
・タスクボタンを中クリックで閉じれ、タスクボタン上でホイールを回転させると
 最小化、最大化が出来る。
・スタートボタン上でホイールを回転させると、全てのタスクボタンを最小化、最大化出来る。
・アクティブになっていないウィンドウ画面に対しても画面スクロールが出来る。
 (ブラウザーを開きながらメモ帳で何か書いていたとして、メモ帳が前面になっていても
 裏のブラウザーの画面スクロールが出来るのでブラウザーを読みながら書ける)
・タスクトレイ上でホイール回転をすると「音量」の切り替えが出来る。
・オプションで「水平スクロール」も出来るようになる。
・設定ファイルを移動させるだけで「初期化」が出来る。(コピーしとけばバックアップになる)
・アップデートの際は「設定ファイルのみ」新しいかざぐるマウスのフォルダーに移動させるだけで
 新しいかざぐるマウスに以前の設定をそのまま移行出来る。(非常に便利)

【↓タスクボタン移動中の画像】
タスクボタン移動



【かざぐるマウスの弱点】

・ブラウザー毎にある特殊機能等の操作は出来ない。
 基本的に「どのブラウザーでも共通に操作出来る部分」しか操作出来ない仕組みになっている。
 (ブラウザーの特殊機能以外は、ほぼ操作出来ます)
・プラットホームが多い為、ブラウザーやOSのアップデートで一部の環境で一部の操作が
 機能しなくなる場合がある。(不具合報告すればすぐに対応してくれます)
・スクリプトで動いてるソフトなので、場合によってはソフト間の競合が発生する。

・わりと完成度の高いヘルプが付属してますので、各プラットホーム固有の操作方法や
 ユーザーが質問しそうな内容はほぼ集約されていますので、ご覧になって下さい。
・特定の不具合が発生した場合、詳細をメールで報告すれば、対応して頂けます。
・不具合を確認した時は、使用OSや不具合の発生状況、条件を詳しく書いて送りましょう。


【かざぐるマウスのバージョン】

①【安定バージョン】2010/8/3現在
・Windows 7 / Vista / XP / 2000『 1.43 for Unicode』
・64ビット版 Windows 7 / Vista『かざぐるマウス 1.43 for x64』
・Windows 98 / Me『かざぐるマウス 1.43』
 ※98/Meへの対応は本バージョンをもって終了だそうです。
②【開発バージョン】2010/8/3現在
・Windows 7 / Vista / XP / 2000『1.50 Beta4 for Unicode』
・64ビット版 Windows 7 / Vista『1.50 Beta4 for x64』

・安定版と開発版の違いは、やはり開発速度ですが機能面も多少違います。
・開発版は、他のソフトと競合しにくい構造になっているそうです。(開発者談)
・開発版には、ドキュメント類(ヘルプ)が同胞されていませんので、安定版を落して
 ヘルプだけフォルダ移動させて下さい。


【ダウンロード】

・再配布は一切禁止されてるので、公式HPよりダウンロードして下さい。 【GET】


これまで使って来て、不便に感じた事はありませんが、やはり各ブラウザーに特化した拡張機能の
マウスジェスチャーと比べると、機能面で劣る場合もあります。
ですが、逆に拡張機能では出来ない事も多く、特にChromeの場合は、拡張機能に制限があり、
仕様上特定のページでは全ての拡張機能が無効になってしまいますが、かざぐるマウスだと
外部アプリなので、そういったページでも機能してくれると言った便利さもあります。

ブラウザーを開きながら、裏でテキストを書いたり、複数のソフトを動かす様な方だと
タスクバーの操作をもっと効率的にしたいと思った事はありませんか?

かざぐるマウスはそういった痒いところに手の届くマウスジェスチャーだと思いますよ。

インストール不要でレジストリも使わない解凍するだけのお手軽ソフトなので、
興味をもたれた方は、試しにダウンロードして見てください^^

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : マウスジェスチャー かざぐるマウス フリーソフト 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-49.html

2010/08/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: マウスジェスチャー「かざぐるマウス」2回目

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。