QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

この記事に含まれるタグ :
Chrome  Dev  不具合  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

7.0.544.0 devで不具合体験

   ↑  2010/10/10 (日)  18:20  カテゴリー: Dev版体験記
はーい、こんにちはー、本日は「Chrome7.0.544.0 devの不具合」について語って行きますよ~。

まぁDev版に関しては、使用されてる方も少ないと思いますし、自分自身は素人なので
技術的な問題(脆弱性を見つけるとか)に気づいて解決するとか言うデベロッパー的な
発見はしないと思うので体験記程度の内容になって行くと思います。

今回、僕が体験した不具合は、検索機能での不具合です。

Chromeの検索と言えばもちろんGoogle検索で、アドレスバーから検索を開始しますよね?
Chromeの場合、デフォルトの検索エンジンは「Google.co.jp」になっているのですが、
僕の場合は、日付付きで検索したいので、検索エンジンをカスタマイズして、
『http://www.google.co.jp/search?q=%s&rls=com.microsoft:{language}:{referrer:source?}&ie={inputEncoding}&oe={outputEncoding}&sourceid=ie7&rlz=1I7GGLL_ja&as_qdr=y15』を
追加して、既定の検索エンジンとして使っています。

この検索クエリを設定して検索すると検索結果は、15年以内の物になるので、左側の検索フィルターで
年数を指定して検索した場合と同じ結果になります。
年数を指定して検索した場合、Google検索結果に「日付」が出るようになります。
(デフォルト検索した時の☆マークは消えてしまいます、仕様です)

↓画像、左側がデフォルト検索(Google.co.jp)右側が日付付き検索(15年以内指定)

デフォルト検索
   日付付き検索

画像の様に日付と投稿日が付くようになるので、新着情報を判断出来て非常に便利です。

しかしながら、Dev版で、実験機能を全て有効にしてる状態で、この編集した検索エンジンを
使っていると、Google検索エラーと言うのがしばしば出る様になりました。

【Googleエラー(うろ覚え)】

・画像を貼れれば一番良いのですが、出なくなってしまったので、
 また出たら貼りますね。

・アドレスバーに検索語句を入れて検索するとGoogleのロゴの付いたエラーページが出る。
 (Googleホームみたいなページ)

・アドレスバーからのGoogle検索が全く出来なくなる。(末期症状の場合)

・内容はうろ覚えですが、リクエストされた検索は、自動送信されている為(同一IPから)
 保護の為、しばらくお待ち下さい、エラーについての詳細はヘルプを御覧ください的な。
 (Twitterが混雑時に出してくる鯨ページの様な感じですね印象は)

・ヘルプページと書かれたリンク文字をクリックすると、Googleヘルプ本家(英語版)に
 飛ばされ、このエラーページが出る時の発生状況の例がいくつか上がっている。
①マルウェアが自動送信していて、同一IPから既にGoogle検索を行っている。
②GooglePackに含まれている何れかのソフトが自動送信している。
③ノートン先生が邪魔をしている。
・みたいな症例が書かれていました。(Google翻訳なので意味は半推測です)

・察するに、同一IPからGoogle検索に対して既にアクセスしてる状態(二重アクセス)
 してるので、弾かれているような感じですかね。

・症状の出方が非常に曖昧で、Dev版をインストールした当初は全く症状は出ず、
 1日経過した辺りから、検索するとたまに出る様になり、たまに出る様になってから
 加速的に、頻発する様になって、末期は何をどうやってもエラーで検索出来なくなりました。

・ところがブラウザーを変更すると問題無く検索出来てしまう。

◎ここで問題の切り分けの為にエラーの出る条件を特定して行きました。


【エラーの出る条件(半推測)】

・デフォルトの検索エンジンだと出ない。(Google.co.jp)
・上記の日付付き検索を設定してる場合にのみ発生する。
・実験機能の何れかに反応している。(どれに反応してるかは不明)※推測
・UserDataの初期化を行うと出なくなる。
・拡張機能とは無関係。
・日付付き検索でエラーが出るのはDev版だけである。

・エラー中でも検索エンジンをデフォルトの「Google.co.jp」に戻せば、エラーが出なくなったので
 エラーの原因を「日付付き検索」に断定しました。


【解決に向けて】

①【エラーの出る条件】で試していない事を試す。

②実験機能で検索に関係してる「Instant」機能を無効にする→変化なし。

③キャッシュ、回覧履歴を削除してみる→変化なし。

④Cookieだけは消したくなかったが消してみる→【問題解決】


いやぁ、なんという結末・・・w
Cookieを削除していないのには理由がありまして、このブログもそうなのですが、
アクセス解析を掛けている都合上、オーナー除外をCookieで行っているので、
いつもCookieだけは、削除しないんですよね。
(その他のログイン状態等全て解除されてしまうので)

Cookieを削除した所、エラーが出なくなったので、Cookieが問題だったと
しなくてはならないのですが、その後、1度だけエラーが発生したんですよ。

やったーなおったーと思った矢先でした。

いつものエラーページはGoogle(日本語)なのですが、なぜかGoogle本家(英語)に
飛ばされる事が一度だけありました。
すぐに状態は解除され、その後エラーは発生していないのですが、この事を考えると
Cookieが貯まって行くとまた同じ状態になるかも知れません.

Cookie以外に原因があるとすれば、完全な推測になりますが、実験機能が関係してる
可能性が考えられます。

検索に直接関係している実験機能は「Instant」だけですが、これは今回関係していない事が
わかったので、その他で考えた場合、「XSS Auditor」と「Background WebApps」が
怪しいんですよね。

「XSS Auditor」は、脆弱性を突いた攻撃からChromeを保護する役目の様なので
Cookieの自動追尾に反応して、それがエラーを起こしていたと言う考え方が出来ます。

「Background WebApps」は、イマイチ分からない機能ですが、Backgroundで
動く事は確かなので、この機能が裏で動いていて、それが、自動送信(2重アクセス)
と取られたとも考えられます。

何よりChromeを初期化(実験機能、拡張機能、ユーザー設定、履歴類が全て初期の状態)
した状態では、問題が起こっておらず、一部は関係していない事が明らかになっているので
その他の何らかが関係している事は確かです。

こんな探偵ごっこを続けていても仕方ないので、締めに入りますが・・・w

今回この問題が発生したのは、Chromeでも7.0.544.0 devだけの話で、
同じ7番台でも実験機能の備わっていないChrome7.0.517.36Betaや安定版では
問題は発生していませんので、安心して下さい。
(ずっとBeta版で日付付き検索を設定していましたが、問題はありませんでした)

どこで挫折するか分かりませんが、まだDev版を使って行こうと思っていますw

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Chrome Dev 不具合 

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-72.html

2010/10/10 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2010/10/10 (日) 18:42 No.10


非公開コメントですが、

返答を求められているので、公開コメントとして処理させて頂きます。

Google Chrome Canary8.0になってから同期を有効にしていると
Chromeを起動しただけでクラッシュしてしまい起動が出来ないので
助けて下さいと言うコメントを頂きました。

ご使用環境や、正式なビルドナンバーも書いておらず、Dev版以上の問題の
解決を求められてもコメント出来ませんとしか言えませんが、せっかくなので
推測上の話だけ書いて置きましょうかね。

まず、私まっこりーには、Google Chrome Canaryを使った事がありませんので、
フォルダーの場所等がDev版と同じ場所になるのかどうかも分かりませんが、
同じ場所にあるとして、話を書いて行きます。

ご存知かどうかは分かりませんが、Chromeのアプリケーションフォルダーは
隠しフォルダーになっています。
フォルダー設定で、隠しフォルダーを表示する設定にし、以下の記事を参考に

http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-category-28.html

ChromeのUserDataの初期化を行う事が出来れば、設定は全て
初期化されるので、同期設定もオフになり起動出来ない無限ループからは
脱出出来るのではないかと推測します。

Google Chrome Canaryは全く使った事がありませんが、
本物のデベロッパーでも無い限りは、Beta版までのご使用に留められた方が
よろしいかと思いますよ。
(最新を使いたい気持ちはご察ししますがね)

まっこりーに |  2010/10/10 (日) 19:07 [ 編集 ] No.11

コメントを投稿する 記事: 7.0.544.0 devで不具合体験

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。