QLOOKアクセス解析

とある濁酒の便利ツールこのブログは便利なフリーソフトについて私まっこりーにが 私的に語って行くブログです。 

この記事に含まれるタグ :
Chrome  拡張機能  Extensions    

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  --:--  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Chrome拡張機能(Extensions)まとめパートⅡ

   ↑  2010/10/20 (水)  02:00  カテゴリー: Extensions
はーい、こんばんは~、本日の記事は、見るだけなら3分ぐらいでOKですが、
読むと30分は掛かると思うので、時間のある時に読んで(´・∀・`)ノンネ☆

長くなると思うんで、サイトマップみたいなやーつを書いて置きます。

ページ上部~中部は「拡張機能まとめ」、下部は「UserScriptの紹介」
みたいな流れで書いていますので、目的の場所までスクロールして読んで下しあ。

前回【拡張機能のまとめ】を書いたのがもう3ヶ月前になるので、再度まとめる事にしました。

「ダウンロードボタン」は拡張機能の「タイトル(名前)」になっています。

【最初に入れておこう!】

『RSS Subscription Extension』

・Chromeは標準でRSS機能を搭載していないので、これを入れないとRSSを取得出来ません。
・RSSフィードを発信しているサイトに入ると、アドレスバー内にRSSアイコンが表示され、
 アイコンをクリックするとリーダー登録画面が開かれる。
・デフォルトの登録サイトは「Google」「Yahoo」「iGoogle」「Bloglines」が用意されており、
 オプションから好きなサイトの追加も行える。


『Google Reader Checker』

・Googleリーダーチェッカーです。
・フィードを取得したら、ツールバーアイコンに通知してくれ、アイコンをクリックすると、
 Googleリーダーページへ、ダイレクトジャンプ出来ます。
※Googleアカウントが必要です。


『SmoothScroll』

・Chromeのページスクロールを滑らかにしてくれます。
・詳しくは当ブログ記事【Smoothscrollについて】をご覧下さい。
※確認してるバグ。
・ニコニコ動画で動画をフルスクリーンで表示した時に画面下に数センチ無駄な余白が
 入ってしまう。(フルスクリーン表示なのに数センチスクロール出来る余白が入る)
・サイトが使っているスクリプトと競合してしまい、スクロールが重くなる事がある。


『AutoPatchWork』

・サイト内に「次のページへ」や「1.2.3.4」等の次のページへのリンクがある場合、
 ページの下部に近づくと次のページを先読みし、ページ下に自動挿入してくれます。
・自動挿入されるので、ページを下にスクロールして行くだけで、ページを移動する事無く
 次のページを回覧出来る様になります。
・他にもほぼ同等の機能を備えたAutoPage系拡張機能がありますので、当ブログ内記事
 【AutoPage系はどれがいいの?】をご覧になって、好みで選んで下さいね。
※リンクの解析が出来ず、次ページが挿入出来ないページもあるのでその点留意して下さい。
・リンクフィルターのカスタマイズも出来ますが、相当な知識が要る様なので、そのまま使うのが
 無難だと思いますよ。(Autopatchworkは日本サイトに強いです)


『AdBlock』『Browser Button for AdBlock』

・サイトに貼られている広告リンクをブロックしてくれます。(AdBlock) 
・Browser Button for AdBlockは、AdBlockをツールバーにアイコン表示するボタンで、
 アイコンからブロック、ブロック除外等の操作が行える様になり、ブロックしてるサイトは赤、
 ブロック除外してるサイトは緑で表示してくれます。
・ボタンをインストールしなくてもコンテキストメニュー(右クリックメニュー)から設定操作が
 行えますが、一度ブロック除外したサイトではコンテキストメニュー内にAdBlockが表示されなく
 なるので、再度ブロックしたい時に少し面倒になります。
・ボタン抜きでもブロック性能は変わりませんので、用途に合わせてダウンロードして下さい。

【オプションでブロックフィルターを増やす事が出来ます】
①オプション画面を開き「Filter Lists」タブを表示する。

【こちら】より日本用のサイトフィルターを2種類ダウンロードする。(購読欄をクリック)

③ダウンロードすると自動でAdBlockにインストールされフィルターが追加される。

④「Filter Lists」の一番下に追加されるので、チェックボックスにチェックを入れる。

これで、フィルターが追加されます。
元から日本フィルターは内蔵されていますが、フィルターを追加するとブロック精度が上がります。


【入れておくと便利だよ♪】

『Google Quick Scroll』

・Google検索をかけて、表示された検索結果の「サイト内」に入った時にサイトのどこに
 検索語句の含まれたワードがあるか、ワードハイライトと右下のポップアップ窓で表示してくれ、
 ポップアップ窓に表示されてる候補をクリックするとワードの書かれている部分まで
 自動でスクロールし、連れていってくれる。
※AutoPage系の拡張機能で挿入されたページには機能しません。


『Google Mail Checker』
・Gmailチェッカーです。
・Gmailが到着するとツールバーに表示されているアイコンに通知してくれ、アイコンをクリックすると
 GoogleGmail編集画面にジャンプします。
※Googleアカウントが必要です。


『IE Tab』

・開いてるページを「IEのTridentエンジン」で表示してくれる。
・ツールバーアイコンをクリックすると、その時表示してるページのタブだけがIE表示される。
・特定のサイトだけIEで表示する必要がある場合やWindowsのアップデート等、
 IEを別途立ち上げずにChrome内でIEを使えるので便利な場面がある。


『Lightshot』

・超便利な画面キャプチャツールです。
・詳しくは、ブログ内記事【LightShot】を御覧下さい。
・ブログ編集されてる方にかなりお勧めです。(物差し替わりに使ったりもしてますよ)


『Hover Zoom』

・画像にマウスポインターを重ねるだけで、クリックしなくても元画像を
 オーバーレイ風にズームアップしてくれる。
・対応サイトが記載されているが、画像のURLが画像直リンに(http~.jpg)になってる場合
 殆どの画像に機能するだけでなく、リンク文字に画像のURLが指定されてる場合でも
 クリックする事なく画像を表示してくれる。
・詳しくは、当ブログ記事【Hover Zoom】をご覧下さい。
※AutoPage系拡張機能で挿入されたページの画像にも機能します。


『MultiLookup』

・ページを移動する事無く、表示ページ内で検索結果を表示してくれる。
・詳しくは、当ブログ記事【MultiLookupが超便利♪】をご覧下さい。
・わたくしまっこりーにイチオシの拡張機能ですよ。


『LinkOpenNewTab』

・表示中のサイト以外のドメインリンクを新しいタブに開きます。(アクティブ)
・Chromeはこの動作がWクリックだけで出来ないのが難点ですよね。
・常駐しないタイプの拡張みたいです。(タスクマネージャに出てきません)


『ニコチューブゲッダン』

・元は公式Extensionsで公開していたらしいが、規約により現在は非公式Extensionsとして、
 公開されている。
・ニコニコ動画とYouTubeの動画サイトにダウンロードボタンを表示してくれる。
・様々な形式のファイルに対応しており、一番の特徴は動画のタイトルを完全に継承した状態で
 ダウンロード出来るところだろうか。(変な文字列になったりしない)


【Twitter関連】


『Fix Hootsuite Ext』

・TwitterWebクライアントである「HootSuite」に様々な便利機能を付与してくれます。
・詳しくは、【公式HP】をご覧下さい。
・この便利さを知ってしまうと他のクライアントには移れないかも?


『Twitter Extender』

・公式TwitterWebページに「非公式RT」「複数リプライ」「DM」ボタンとツイート入力窓の下に
「URL短縮窓」を付与し、自分向けリプライをハイライト表示してくれる拡張機能です。
・Twitterの仕様変更に対応しており、全て正常に動作してますよ。
・当ブログ内【関連記事】をご覧下さい。


『TweetRight』

・現在開いてるサイトの短縮URLを挿入した状態でその場でコンテキストメニューから
 ツイート出来る拡張機能です。
・画像の上でコンテキストメニューを開き、ツイート入力窓をポップアップさせると、画像の短縮URLが
 挿入された状態でツイートも出来ます。
※YouTubeの動画画面から動画ページの短縮URLをツイートしてもしてもURLに飛んでみると
 YouTubeのTOP画面に飛ばされてしまいました。(その手のバグが多少あるみたいです)



ここから「ユーザースクリプト」の紹介になりまーす。

初めての方の為に簡単な説明をしますと、一般プログラマーが作成したスクリプトで
「USERSCRIPTS.org」なんかで公開されているスクリプトなんかがそうです。

インストール方法は2通りあって、USERSCRIPTS.orgでダウンロードすれば、拡張機能と
同じようにChromeにインストールされますが、中には「JSファイル」を個人サイトで
公開されている方も居ますので、そういった場合は、JSファイルをChrome上にドラッグ&ドロップ
すると拡張機能と同じ様にインストールされます。

【まっこりーにが使ってるユーザースクリプト】

①ttp等のh抜きアドレスを補完してクリック出来る様にしてくる。 【GET】

・拡張機能の「Text URL Linker」を使っていないのは、Chrome7以降のバージョンで
 ヘビーな不具合が起きるようになったからです。【参考記事】
・なので、ユーザースクリプトで代用してる所ですが、補完されたリンクを新しいタブで
 開く事が通常のクリックでは出来ないので、?と合わせて使ってみて下さい。

「Hold To New Tab」リンクをクリックする際に僅かに長押しクリックすると
 新しいタブをアクティブにしてリンクを開いてくれます。
・長押しと言っても、通常のワンクリックが0.1秒だとしたら、ここで言う長押しは
 ワンクリックを0.3秒ぐらいにする=ゆっくりクリックする程度で機能します。
・一週間ぐらい前に公開されたばかりのスクリプトでユーザー数もまだ一桁ですが、
 使ってみると、ちゃんと機能するし、全然長押ししなくて良いので愛用しています。

・補完リンクをバックグラウンドの新しいタブで開きたい場合は、マウスの中ボタンで
 リンクをクリックして下さいね。

「word highlight」Google検索語句をハイライトしてくれます。
・拡張機能と違い、常駐メモリー使用量を取らないのがセールスポイントです。
・右下に検索窓がポップアップされ、ハイライトの表示切替、ハイライト文字の変更、
 ポップアップ窓を閉じる事が出来る。
※Google Quick Scrollと併用するとポップアップ位置がかぶってしまうのが難点です。


ここまで読んで下さった方ありがとうございます^^

Chromeの進化もあり、以前紹介した時より拡張機能は絞れて来ましたが、
メモリー使用量は対して変わっていません・・・w

皆さんも拡張機能の入れ過ぎには注意して下さいね!w

って事で本日はこの辺でノシ
関連記事
スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : Chrome 拡張機能 Extensions  

FC2スレッドテーマ : ソフトウェア (ジャンル : コンピュータ

はてなブックマーク  Google Bookmarks  Yahoo!ブックマーク  livedoorクリップ  Twitter   

(記事編集) http://makkori1105.blog133.fc2.com/blog-entry-80.html

2010/10/20 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


No title

こんにちは、Text URL Linkerなどの作者のos0xです。
この記事でText URL Linkerの不具合の件を思い出して慌てて修正版をアップしました。
バージョン 1.2.1ではフリーズしなくなっているはずです。
おかげでChrome7のリリースにはギリギリ間に合っ……てはないですが、まあセーフかなと。ありがとうございました!

os0x |  2010/10/20 (水) 05:10 [ 編集 ] No.16


No title

本日安定版Chrome7にアップデートしました。
安定版でも速度アップは実感できますね。
その後記事で扱っていた「Hover Zoom」をインストールしましたところ、過去記事で書かれていたようにこちらのブログを開いたときに不具合がでました。取りあえずこちらのブログだけ無効に設定いたしました。
あと私の環境ではChromeのテーマ「初音ミク」の新しいタブでの画像が上にズレるようになりましたが、テーマを入れ直したところ解決しました。
これからもChromeに関する興味深い話お願いします。

aamegrapsp |  2010/10/20 (水) 12:42 No.17


コメント返信

「os0xさん」コメントありがとうございます。

まさか人気拡張機能の作者さんがこんなブログを見てるとは・・・w
現行の8.0.552.5 devでも正常動作を確認しましたので、
修正情報を書かせていただきますね。


「aamegrapsp」さんコメントありがとうございます。

更新情報はリアルタイムで知っていたのですが・・・
やはり安定版でも7になると不具合が起きましたか><
Dev版を使うとそれ以下のバージョンの事が分からなくなるのが難点なんですが、
こういったバージョン毎の情報を頂けると本当に助かります。

位置ずれって新しいタブを開いた時に下にダウンロードバーぐらいの
空白が入ってズレる現象ですよね?
これ、僕も少し前から気になってたんですが、Devだけかどうか判断出来ないし
細かい事まで書くと「Dev坊」とか言われそうなんで触れてなかったんですよ。

テーマの入れ直しで完全に解決したか判断しかねますが、
一つの解決方法として紹介させて頂きますね。

まっこりーに |  2010/10/20 (水) 19:01 [ 編集 ] No.18

コメントを投稿する 記事: Chrome拡張機能(Extensions)まとめパートⅡ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。